ごあいさつ

平素は皆様より格別のお引き立てを賜わり、有難く厚く御礼申し上げます。

弊社は、昭和38年の創業以来、クレーン作業、及び橋梁架設をはじめとする各種工事施工を社業として社員一同努力を重ねて参りました。
今日の弊社がありますのも、お得意先様をはじめとする皆様の暖かいご支援、ご愛顧の賜物と改めて感謝の意を新たにする次第でございます。

さて、昨今では工事における安全とともに、環境を守るための努力がより一層求められるようになってきております。
弊社は、社会と工事、人と機械がいかに関わって行くべきかを常に考え、従業員の健康管理、安全教育に力を入れるとともに、車両機械の点検整備及び新鋭化を図ることにより、皆様の信頼にお応えすべく努めて参りました。
よりすばらしい未来を目指し、 数々の土木、 建設のプロジェクトが、これからも着々と進められてゆきます。 また、豊かになった日本社会の設備、安全をいかに維持していくかを考えていくのは建設業界に課せられた責務であります。

弊社はその一翼を担うべく、これまで培ってきた経験と実績を一層充実、発展させ、皆様にさらに優秀な技術を提供できますよう社員一同最善の努力を尽して参る所存でございます。
何卒、皆様尚一層のご指導、ご鞭撻を賜わりますようお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 清 水 洋 輔

社是

社是の精神と共に五戒のいましめを大切にしています。
  五戒
     一.すべて物事の本質を見失うな。
     二.何事も節度を保て。
     三.慢心は禁物、絶えず危機意識を持て。
     四.回りがあっての自分を忘れるな。
     五.誠実はすべてに通ずる。

安全の心得

安全は終わりのないドラマである。初心にかえり、安全の基本に対し繰り返し繰り返し、粘り強く取り組んで行くことが最も良い方法と信じ「安全は自分のために、家族のために 」 をモットーに、無災害に向かって最善の努力をする。